素晴らしき航海 / Fantastic Voyage

素晴らしき航海 / Fantastic Voyage - デヴィッド・ボウイ詩篇集成

素晴らしき航海 / Fantastic Voyage

[原詞はdavidbowie.com掲載分より]

In the event that this fantastic voyage
Should turn to erosion and we never get old

かくして、この素晴らしき航海は
波打つ岸壁へと向かうしかなく 我々は年老いることもない

Remember it’s true, dignity is valuable
But our lives are valuable, too.

思い出してごらん、本来的なことを 尊厳とは高価(たか)くつくものだね
けれど我々の人生もまた価値のあるものというべきかな

We’re learning to live with somebody’s depression
And I don’t want to live with somebody’s depression
We’ll get by, I suppose

我々はだれかひとの不況によって生きることを学ぶのだし
わたしといえば、そんな不況に生かされるのはまっぴら御免なわけで
まぁやり過ごせるだろう おそらくは

It’s a very modern world, but nobody is perfect
It’s a moving world, but that’s no reason
to shoot some of those missiles
Think of us as fatherless scum
It won’t be forgotten
‘Cause we’ll never say anything nice again, will we?

近代化の著しい世界、だがだれもが完璧にはほど遠い
変動する世界、だがそれは理由にはならい
ミサイルを撃ち込んでいい理由にはね
考えてみることにしないかい、我々は父親もいない無能なんだと
忘れられなくなるはずさ
なぜならもう二度とあらゆる世迷い言は口にできまい そうだろう?

And the wrong words make you listen
in this criminal world

かくして、的外れな言葉を聞かされるわけだ
この犯罪の蔓る世界においては

Remember it’s true, a loyalty is valuable
But our lives are valuable, too.

思い出してごらん、つまり真実を ロイヤリティは高価(たか)くつくものだよ
けれど我々が生かされているということも価値があるというべきかな

We’re learning to live with somebody’s depression
And I don’t want to live with somebody’s depression
We’ll get by, I suppose

我々はだれかひとの不況によって生きることを学ぶのだし
わたしといえば、そんな不況に生かされるのはまっぴら御免なわけで
まぁやり過ごせるだろう おそらくは

But any sudden movement, I’ve got to write it down
They wipe out an entire race and I’ve got to write it down
But I’m still getting educated but I’ve got to write down
And it won’t be forgotten
‘Cause I’ll never say anything nice again, how can I?

だがいかなる情勢の変化をもわたしは書かずにいられない
彼らが大量虐殺を執り行うならば、わたしはそれを書かなくてはならない
ただわたしは目下勉強中なわけで、しかしそれを書かなくてはならない
忘れられなくなるはずさ
なぜならもう二度とあらゆる世迷い言は口にできまい 口になどできるものか